2014年12月24日 クリスマスイブといえば思い出す話

2014年12月24日(水)

クリスマスの思い出として、2つほど。
ある12月24日の夕方、カップルだらけの喫茶店にて。
女 「今日はもう帰るね」
男 「えっ?」
女 「クリスマスはいっつも家族で過ごすねん」
男  「(絶句)」
なぜか静かな店内に、二人の会話が浮かび上がる。
全員「それはないやろ!(心の中で)」
明らかに別の約束がありそうな女性だっただけに、ツッコミつつも納得!?
これもとある12月24日ではない、少し早目の日にあるレストランにて。
女 「ごめんね~、クリスマスじゃなくって」
男 「全然いいよ!」
女 「一応プレゼント持ってきてん。」
男 「俺も!」
女 「ごめん、全然たいしたもんちゃうねん」
男 「えっ!俺、たいしたもんやで!」(と言いつつ、大き目の包みを取り出す)
女 「(絶句)」
プレゼントに気持ちの格差が出てしまったか。
どちらももちろん、女性が正直なことを話していると思いたいのですが、そうでない可能性もゼロでないだけに「男もつらいよ!」と言いたくなりました。
あっ、これ、私自身の話じゃないですからね!
メリークリスマス(イブ)!
みなさまにおかれましては、
どうぞ素敵なクリスマスになりますように

| | コメント (0)
|